ひとときの備忘録

都内のSE / 得意も不得意もない未熟なエンジニア /

【勉強記】応用情報技術者試験

応用情報技術者試験(AP)で試した勉強方法をまとめた。

※随時更新予定

 

間違えた問題を写経する

過去問の試験を行い、間違えた問題に関する用語の意味をノートにまとめた。

用語、式に赤ペンを使用し、覚えやすいようにした。

メリット

間違えた問題を復習しやすい。

ディメリット

かなり時間がかかる。

集中力もあるだろうが、1つの過去問を終えるまでに数週間を要した。学生の頃なら、これでもよいが社会人に取って限られた時間でこなすには難しい。

 

専門用語をリストに記載する

専門用語を紙のリストに記載して、見やすいところに置く。

何回も見て意味を思い出すことで、記憶の定着を目指す。

メリット

 

ディメリット